いぬくら。

マイクラの世界に降り立ったイヌの日々を綴りマス

森のスローライフ編-Vol.2「蜘蛛を侮ってはいけません」

 

f:id:bless-you:20170728134246j:plain

 

 

ヤバい!!

まだ仮住居も作ってないのに、月が昇ってきた!!!( •̀ㅁ•́;)

古参のありがたみと、ゆとりマイクラ世代の己を再確認しつつ

夜が刻々と更けてゆきます。

 

 

 

 

仮設住宅を作る前に夜がきてしまった

 

 

レシピに頼り切りだった▽・ェ・▼。

おぼろげな記憶をほじくり返しながら、モタモタとアイテムを作っている内に

気が付けば、辺りは薄暗くなり月が昇って来てた。( ꒪⌓꒪)

 

 

かまどを作る

f:id:bless-you:20170728135955j:plain

 

丸石×8 ⇒「かまど」

 

 

ぃゃぃゃぃゃ。

「かまど」とか作ってる場合じゃないよね!?

今から松明用の木炭とか作ってる時間ないから!!!

自分で自分に突っ込む。

 

 

松明を作る

f:id:bless-you:20170728140315j:plain

 

石炭 or 木炭×1、棒×1 ⇒「松明×4」

 

 

と、とりあえず、引き篭もり用の松明だけでも・・・!

 

 

夜はデンジャラス

 

 

f:id:bless-you:20170728143435j:plain

 

 

地図に赤い粒々がドンドコ増えてきた。

Mobが湧きだしてるってことだ。

もぉ家とか間に合わないし・・・。( ꒪⌓꒪)

 

 

「Realms」の新しい鯖でスタートした時。

やっぱり家を建てるのが間に合わなかったんだけども、

古参たちが手早く避難場所を設置してたっけ。

 

 

んでも、今から掘りとか掘ってる暇ないし。

とりあえず土積み上げて避難しとこ。

 

 

f:id:bless-you:20170728144657j:plain

 

 

僅か14個の土ブロックをジャンプしながら積み上げていると、

眼下にボンヤリと明るく光る場所が見えてきた。

 

 

アレ?

見当たらないと思ってたら、あんなところにチェストあった!

朝になったら取りにいこ。

 

 

松明はチェストの周りにあるもの以外は、

足元の地面に一つだけ。

辺りは真っ暗。

Mobがワラワラと近寄ってきてるけど、

14段積み上げてればゾンビたちは登っては来れないハズ。

朝陽が昇れば、ほとんどのMobは燃えるから。

 

 

・・・大丈夫ダヨネ。

 

 

f:id:bless-you:20170728150210j:plain

 

 

 癶(癶;:゜;益;゜;)癶 ホァァァァァァッ!??

 

 

突如として画面一杯の蜘蛛が!!!

Vanillaよりも柔らかい感じでヨカッタ。

アレ、でも目が赤くないね。

攻撃してこない。

 

 

ジッとこっちを見つめてくるけど、何もしてこない蜘蛛。

ナンデダロウ?

とか思ってるうちに、もう一匹の蜘蛛が現れて突き落とされた。

 

 

ア″ア″ァァーーーーッ!!

 

 

f:id:bless-you:20170728151154j:plain

 

 

ぃぁ。

リスポーン地点ココなんだよね。

レスキル祭り開催目に見えてるよ。

蜘蛛以外にも、スケルトンとかゾンビいるの見えてたしさ。

朝を待つことにするよ・・・ ( ꒪⌓꒪)

 

 

てゆうか、蜘蛛って垂直に登ってくるんだ。

ぁー、だから古参たち、なんとか返し*1とかいうの作ってたのかぁ。

ナルホドネー。

 

 

痛い目に遭わないと学ばない▽・ェ・▼デス。

 

 

 

 

ってところで、今日はおしまいデス。

最後までお読みいただきありがとうございました💕(*´꒳`*)

どなたさまも良いマイクラライフを!

 

 

 

 

 ゚゚*。.ღ ⊹⊱  £ονё & βLёss уoц  ⊰⊹ ღ.。*゚

Thank you.

I love you.

 

 

*1:書いてる時に思い出せなくて、畳み返しとか燕返しとか色々出てきたけど、正解は「ネズミ返し」デス